医院案内 | 一宮市北園通で眼科医院をお探しの方

  • TOP  > 
  • 医院案内

医院案内

院長あいさつ

院長 大島 久明

平成25年5月20日に、一宮高校正門前に
大島眼科クリニックを開院させていただき、
5年が経ちました。
当院は、日帰り白内障手術・緑内障検診・
レーザー治療・コンタクトレンズの処方など、地域の皆様のあらゆる目の問題を相談できる、かかりつけ眼科を目指しています。治療の際は、お一人お一人からしっかりとお話を伺い、患者様と二人三脚となって治療計画を立てさせていただきます。
インフォームドコンセントを徹底し、事前に十分にご説明させていただきます。
又、これまでに名古屋大学病院、市民病院にて、ドライアイ・白内障・緑内障・
糖尿病網膜症・加齢黄斑変性などに対して、高度な治療を行ってまいりました。
これらの医療施設と連携をとりながら、充実した最新医療設備とともに、
患者様にとってよりベストで高水準な治療を受けて頂けるように、
誠心誠意努めてまいります。どうぞ宜しくお願い致します。

院長 医学博士 大島 久明
おおしま ひさあき

経歴

平成12年 岐阜大学 医学部 卒業
名古屋第一赤十字病院(中村日赤) 勤務
平成14年 名古屋大学 眼科学教室 入局
名古屋大学 医学部附属病院 勤務
平成18年 春日井市民病院 医員 勤務
平成19年 春日井市民病院 眼科医長 勤務
平成25年 5月 大島眼科クリニック 開院
平成30年 名古屋大学大学院 医学博士 取得

診療科目

  • 一般眼科
  • 白内障、緑内障、ドライアイ、結膜炎、麦粒腫(ものもらい)、霰粒腫、
    花粉症、アレルギー性結膜炎、糖尿病網膜症、網膜剥離、網膜裂孔、
    加齢黄斑変性、黄斑疾患、眼瞼けいれんなど、その他あらゆる全ての目の病気に
    対応しております。
  • 小児眼科
  • 斜視、弱視、三歳児検診後、学校検診後、先天性鼻涙管閉鎖症、結膜炎、
    麦粒腫、霰粒腫、花粉症、アレルギー性結膜炎など、お子様の目のことなら
    何でもご相談下さい。
  • 日帰り白内障手術
  • レーザー治療
  • 糖尿病網膜症、後発白内障、緑内障、網膜裂孔、網膜剥離など。
  • 加齢黄斑変性治療
  • 抗VEGF療法(硝子体内注射)、ステロイド注射など。
  • ボトックス注射
  • 眼瞼けいれん、片側顔面けいれんなど。
  • 眼鏡処方
  • コンタクトレンズ処方
  • 色覚検査
  • 石原色覚検査表、SPP標準色覚検査表第1部、パネルD15にて
    型判定、程度判定を致します。
  • ロービジョン外来
  • 視覚障害者の患者さまを支援させていだきます。